燃えろ!イイオンナ!
オンナの幸せは恋か?仕事か?美貌か?
30歳目前の1人の女性がイイオンナを目指すべく修行に励む成長記録。
注目のスポット・News・アイテム等をご案内します!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |

化粧品紀行(suisai アクアサイクルミルク)

suisai2.jpgsuisai買ってみました。
今回買ったのは「アクアサイクルミルク(ライト)」というさっぱり乳液です。
いままでも中谷美紀さんのCMを見ながら、そしてCM中に流れる「suisaiがあなたの28歳からを美しくする」というキャッチコピーに心惹かれていましたが、ついに本日購入です。

お店でお試しした分には匂いもきつくないし、たしかにさっぱりした感じがしました。ライトではない方はもうすこししっとりしていて冬場などはこっちでもいいかなぁと思いましたが、夏を前にしてさっぱり感が強いこちらを選んでみました。

これを試すのは今晩からになりますが、使用感等またここでご報告します。(ついでにサンプルとして化粧水と洗顔、クレンジングも頂いてきました。こちらもあわせて試してみます)。


いい女塾に参加してみました。
化粧品について詳しく書いているブログもいっぱい。
私も早くこのくらいまで成長しないとなぁ~。


ウェッジソールのサンダル

このGWは本当に暑い日が多いですね。まさに「夏が近づいてきた!」という感じです。
こうなってくると洋服もカバンも全てを夏仕様にしたくなるのが乙女心というものではないでしょうか?気分は夏なのでノースリーブをきて外に出てしまったはいいが、まだちょっと肌寒かったりすること、ありません?え?私だけですか?

さて。
夏が近づいてくると欲しくなるものの筆頭として挙がるモノと言えばやっぱり「サンダル」でしょう!。去年お気に入りだったサンダルはすでに履き潰してしまっていて今年新調しなくてはいけない状況でもありますし~♪

54110101s.jpgそんななか、この夏プランタン銀座でもオススメしているのが
ウェッジソールサンダル」だそうです。
「ウェッジ」とは"くさび型"の意味で、靴底がかかとからつま先まで一続きに地面に接しているソールがあるタイプ。
ここ数年お馴染みでしが、「エスニック」「ナチュラル」等がキーワードとなった今シーズンはコレクションでもかなり登場していた様子ですね。

今年の特徴は、ソール部分がコルクやクリア、ジュート(黄麻)系、型抜きなど。
いままでちょっと敬遠していた人も、今年流行しているナチュラルテイストなコルクパターンなどであれば比較的気軽にチャレンジできるのではないでしょうか?

ワタシもこの夏ひとつ購入してみました。
早く履きたい~。でもさすがにまだちょっと寒い~(笑)。


いい女塾に参加しています。
サンダルにはちょっとうるさいわよ」と言う方も、是非クリックをお願いします♪


実家にて母の味

GWを利用して実家に帰ってきました。
帰省といっても東京から僅か1時間チョットの距離にある我が生家は、その土地の人が持つといわれるのんびりさを120%反映しているようなとんろりとした空気が流れています。

母は久しぶりに帰った長女に特段構うわけでもなく、日々彼女の過ごしている生活スタイルを帰ることも無いようです。父親は愛知万博の関係でGW返上でお仕事、弟は彼女と遊び歩いている様子。

なんて平和なんでしょうか。


さて。
実家に帰ってくるといつも母親に作って欲しいねだる料理があります。
それは「ほうれん草の胡麻和え」と「煮物」。
どうやっても私は母ちゃんの味が取得できません。
昨日も帰宅早々「適当なものしかないよ」といわれて出てきた懐かしい煮物を前に調理方法を聞きますが、私とたいした違いは無いみたい。

別に高級割烹で出されるようなお上品なものではありません。
はっきり言って「手抜き料理」の域なんでしょう(お母ちゃんごめん)。でもどうしても懐かしい味、落ち着く味なんです。

いつか私もこの味を習得したい。
お金のかかった料理でも時間のかかった料理でもないけれど、愛情たっぷりの小鉢達がならぶ我が家の食卓は平和そのものでした。

追伸:帰省に伴って購入したお土産は、ブログを書いていてひとり盛り上がってしまった「うさぎや」のドラ焼と銀座たちばなのかりんとう、自宅用にはこれまた私の好みだけで決まった「モロゾフ」のチーズケーキでした。
悩んだわりに結構普通(笑)。

tatibana03.jpg 【今日のオススメ】たちばな
 東京都中央区銀座8-7-19
 電話:03(3571)5661
 営業時間 11時~19時(土曜17時まで)
 日・祭日休み
 銀座国際ホテル並び

 朱色の缶がとってもキュートです。



いい女塾に参加しています。
いいオンナ度UPにかけては他に類を見ないほどの白熱振り。
私も頑張ります!応援宜しくお願いしますね~!


化粧品サンプル紀行

ふと洗面台を見たら、メイク落としが残りわずか。
買いに行かなくちゃなーと思いフラフラと近所のドラッグストアへ散歩に行きました。
いつもはデパートで「お馴染みの商品」を買うんですが、今日は時間も遅いし手近な感じでいいかな?ってなところです。

そこで並ん出いる化粧品の数々を見て。私は思うのです。

うう、どれを選んだらいいか、わからなーーい!

こんなに並んでいましたっけ?昔から。
勿論商品名は知っているものばかりですが、いざ買うとなるとどれを買ったらいいか分からなくなっちゃうんですよねぇ。
とりあえず今日の戦(=買い物)を適当にごまかして明日デパートへ行こうと決心した訳ですが。


それにしても、皆さん。
どうやって化粧品を選んでいますか?
デパートなんかで美容部員さんがくれるサンプルを使って、その後「これを買ってみよう」なんて律儀に思うことは滅多にない私は真剣に悩みました。
(=サンプルで貰うと、それは旅行用化粧品を意味していました)

でももうすぐ30歳。
お肌が気になってきました。SKⅡとかドモホルンリンクルが気になるは私だけなんでしょうか?

そこで、深夜こそこそとネット検索。
やっぱりリサーチが大事なことに今更ながらに気づきましたが、全部製品を買っていたらお給料が飛んでいってしまうー!というこの状況かで頼れるものといえば、やっぱり「サンプル」なんですわ。

かつ、デパートで美容部員さんから1つづつ貰うのにも抵抗のある私はインターネットで探せるサンプルをチェックしてみました。

化粧品ポータルサイト@コスメあたりが本当は便利なんでしょうが、昔登録したID?とPWを忘れてしまって再度申込みし直すのが面倒だったので今回は一般企業サイトから応募することにしました。
(@コスメはとっても便利、試したことのない人は是非)

ふむふむ、サイト上から申し込めるサンプルって結構あるんですよね。
今回私が応募したのは以下の2つです。

13itemimg.jpgillume ホワイタミン ウォーター
抽選で40,000名
応募締切:2005年5月10日
備考:応募時/当選者アンケート有り
http://www.illume.com/ja_JP/s_get/






20050502041406.jpgビオレu 香りシリーズ
抽選で各3,000名
応募締切:2005年5月18日
備考:応募時アンケート有り
http://www.kao.co.jp/biore/present/







え?ボディーシャンプーは関係ない?
そーなんですけど、つい(笑)


いい女塾に参加しています。
いいオンナ度UPにかけては他に類を見ないほどの白熱振り。
私も頑張ります!応援宜しくお願いしますね~!


女性限定「シェービングサロン」登場

女性が美容院へ行く時には半日は潰す覚悟が要ります。
でも殿方に言わせると「3時間も4時間も何してんの?」ととても疑問に思うそうです。


美容院は高いし時間かかるしロクなことがない、というのがわが友人(♂、床屋愛用者)のコメント。
いやいや、分かってないなー。カラーリングとかさー、やっぱり上手じゃない、自分でするよりさ~と話をしていた矢先に飛び込んだ言葉。


髭剃ってくれないんやろ、ほなええわ。ワシ」


むむむ。そーなんだよね。
美容院はある一部の理髪師免許を持つ人以外は剃刀自体を手に出来ないから、髭剃り(というか顔剃り)をしてもらえないんですよね。
でも、一度試したことのある人ならば知っていると思いますが、あれってメッチャ気持ちいいんです。しかも化粧乗りもぜんぜん違います。
だから披露宴前の花嫁さんが顔剃り+ウナジ剃りの為だけに床屋へ行く姿も珍しくありません。


でも、私はあののクルクルが回る床屋さんへ入る勇気って相当の決意が要るんじゃないかと思っています。


勿論街中にはとってもゴージャスなエステなんかで顔剃りをしてくれるところもありますが、そういうところはお値段もゴージャスです。大概。
そして予約制、時間もたっぷりかかってしまい、気軽に立ち寄ることってなかなか面倒です。


そんな中。
三越恵比寿に女性限定シェービングサロン「Shaving&Make up REBORN private」がオープン。もともと神戸のお店ですが、ここではシェービングサービスを中心にメイクアップやフェイシャルケアなんかもメニューにあっていかにも入りやすい雰囲気。
個室で対応してくれる辺りも嬉しい気遣いです。


値段も45分のフェイシャルコースで6,000円。
顔のほかにも腕やうなじなど気になる箇所のボディーシェービングにも対応してくれるので披露宴前の花嫁さんや背中の開いたドレスで参列するお嬢さんにもピッタリ(笑)。


<店舗紹介>
Shaving&Make up REBORN private(シェービング&メイクアップ・リボーン・プライベート)
http://www.reborn-kobe.com/index.htm
恵比寿店の他、神戸店と上野店もあり。



追伸:リボーンって名前。
   ミズノンノ「オシャる技術」読者には微妙な名前ですね(笑)。
   一部ローカルな笑いでした。


いい女塾に参加しています。
ちなみに「REBORNミズノンノ」が塾の先生として活躍していたりします。是非一度ご覧あれ!


PROFILE

Adiantum(アジアンタム)
  • Author:Adiantum(アジアンタム)
  • 30歳目前のイイオンナ修行娘。バリバリゴリゴリ仕事をし始めてはや8年目。30歳の誕生日に幸せはつかめているのか??
  • RSS
  • "いい女"なら
    ここをcheck!


    人気blogを
    check!


    07 | 2017/08 | 09
    S M T W T F S
    - - 1 2 3 4 5
    6 7 8 9 10 11 12
    13 14 15 16 17 18 19
    20 21 22 23 24 25 26
    27 28 29 30 31 - -


    RECENT ENTRIES

    RECENT COMMENTS

  • ももパパ(01/28)
  • adiantum(12/21)
  • adiantum(12/21)
  • こわし(12/20)
  • ゆか(12/19)
  • 相互リンク.comx2(12/10)
  • adiantum(12/07)
  • RECENT TRACKBACKS

    ARCHIVES

    CATEGORY

    LINKS

    SEARCH

    アクセスアップ・SEO対策・検索エンジン登録
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。