燃えろ!イイオンナ!
オンナの幸せは恋か?仕事か?美貌か?
30歳目前の1人の女性がイイオンナを目指すべく修行に励む成長記録。
注目のスポット・News・アイテム等をご案内します!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |

本当の「お作法」

30歳の誕生日まで、あと352日 
 


最近日本語が乱れているといわれています。
だから「問題な日本語」なんて本がヒットする世の中。
でもかなり勉強になります。まだ読んでいない方はぜひチェック!



ただ、敬語だけできていても時に「なんて対応するんじゃー(泣)」と哀しくなる瞬間があります。


今日打合せの為、ある会社を訪問しました。
その時キレイな敬語を使って私を応接室に通してくれた(推定)新入社員風の女性がいました。
第一印象って大切なものですが、彼女の丁寧で正しく言葉遣いと背筋の伸びた姿勢を見て「ああ、ちゃんとした会社だなー」と改めて思ったりもしていました。


でも、ひとつ気になったんですよ、私。
ドアをノックし、一礼。
来客である私⇒自社スタッフに順次出されるカップはマニュアル本などでも書かれている通り右側から差し出されます。


えらいえらい。


でもね、でもね。私達打合せをしていたんです
机の上には資料が広げられていました。
そして最初から結構込み入った話をしていました。


確かにお茶はその人の右側からお出しするべきだと言われています。
だからといって私やあなたの上司である彼のそれぞれ右側に広がっていた資料をどけてお茶を出す必要ってあったのかしら?
残念ながらそのタイミングごとに私達の会話は途切れていました。
「こちらから失礼します」と小声で言って左側に置いてくれていたら...。
私はもっと「この子はすごいなぁ、わかってるなぁ」って思っただろうに。


また別の会社の話。
見事な応対をする受付嬢がいて、あとで聞くと他社人事担当が勉強のため見学に来るほどだそう。
その会社で、低ソファーが置かれた応接室に通された際、片ひざを付いてお茶を出していただいたことがあります。
媚びている訳でもなく自然に自分がもてなされていることを感じられたそのスマートな振る舞いにとても感動しました。


きっとちゃんとしたマニュアルや教育プログラムがあるんでしょう。
でも彼女達は自分が出しやすいようなポジションにカバンがあったらそれを退けてまでマニュアルを守るなんて事は絶対しないでしょう。
きっと彼女達のマニュアルには「ルールを守る」がではなく「あくまでお客様をもてなす事」が目的と書かれているはず。


正しい順序だけじゃない、ルールだけじゃない
相手の為にしてあげられること、相手が気持ちよく感じられること。
これが本当の「作法」なんだろうな。


あの受付のお姉さんにふと会いたくなった瞬間でした。


いい女塾に参加しています。
いいオンナ度UPにかけては他に類を見ないほどの白熱振り。
私も頑張ります!応援宜しくお願いしますね~!
スポンサーサイト


カッシーナ・イクスシーに浸れるカフェ

30歳の誕生日まで、あと353日 
 


いつかは欲しい高級インテリア。
自分へご褒美とおもっても素敵!こんな上質なものに囲まれていたら
ワタシも素敵になれるかも?

...でも実際は先立つものが(笑) 

ってな中、あのカッシーナ・イクスシーが渋谷に新コンセプト店をオープン。
ま、ここでいつか手にしたい家具や雑貨を眺めるのも素敵ですが、
今回はカフェ&ラウンジ「イクスシーカフェ」が併設されるそうです。
昼はカフェとして、夜はラウンジーバーとして営業するらしい。
カッシーナワールドに浸ってみるのも素敵かも。


場所は去年10月にオープンした明治通り沿いの商業施設PICASSO347内。
明治通りに面した場所にはTOMORROW LANDがあるビルです。
3階にはプールもあるオープンカフェもあり。
少々オペレーションのこなれていない感じには苦笑いですが、
あわせてこちらも一度御利用あれ。



カッシーナ・イクスシー
http://www.cassina-ixc.jp/ 
PICASSO347(渋谷駅より約5分)
http://www.picasso347.com/

■その他「イイオンナ」が注目すべきスポットはこちらで■



いい女塾に参加しています。
いいオンナ度UPにかけては他に類を見ないほどの白熱振り。
是非一度ご覧あれ。


NANAの世界

30歳の誕生日まで、あと357日 
 


先週久しぶりに少女漫画を買いました。
少年漫画は買っても少女漫画を買う頻度はめっきり減っている中、新刊発売を楽しみにしていた作品です。


月刊誌「りぼん」は昔から大好きでした。
高校生になった頃にはりぼんを買うことがちょっと気恥ずかしくなっていたけれど、その頃には何故か母親がファンになっていて母親が率先して買っていた。
そのりぼんの中でも「矢沢あい」が大好き。「マリンブルーの風に抱かれて」とか「ご近所物語」とか少女漫画らしくなく主人公が「普通」って感じで結構いいオトナになっても読んでいます。


その矢沢あいの最新作「NANA(12)」。
一大ブームになっています。
漫画は2000万部超え、映画版PS2版「NANA」トリビュートアルバムなど、少女漫画世代の枠を越え、もしかしたら性別の枠さえも越えて大人気です。
 ⇒でもトリビュートアルバムのCM宣伝って何故アンガールズ?(笑)


詳しいお話は是非本編をご覧いただくとして。
ロッカーで一見ぶっきらぼうな「ナナ」とハチこともう一人の奈「奈々」、まったく性格の違う2人がどうしてあんなに惹かれあうのか。やっぱり無い物ねだりなのかなー、ヒトって。


私はナナの真正直さと奈々の素直さがとっても好きです。
ナナは私にない「頑固さ」を持っていて、奈々は私にない「素直さ」を持っている。
本当は奈々はとっても打算的かもしれないし、ナナだって単なる不器用な意固地なだけなのかもしれない。
彼女達を取り巻く環境(男性も含めて)はとっても特異だとも思う。


でも。
超いまどきな?ナナや奈々になりたいというよりは、2人に幸せになってほしい。なーんて思ったりします。


現在クッキーで連載中の「NANA」、原宿にキャンペーンブースが出来ています。劇中に出てくる「NANA」の楽屋再現だそうです。
ここには来場者が好きなように落書きが出来る壁があるんだって。
みんなどんなことを書くんだろうなー。


久しぶりに読み入っている少女漫画のご紹介でした。


いい女塾に参加しています。
いいオンナ度UPにかけては他に類を見ないほどの白熱振り。
私も頑張ります!応援宜しくお願いしますね~!


オンナの定期預金を考える

30歳の誕生日まで、あと358日 
 



銀行の定期預金にお金を預けたところで、利息なんてほっとんどつかない昨今。でもやっぱり将来のことを考えてちょっと頭を悩ませるのが「貯蓄」と「保険」問題ですよねー。


特に「貯蓄」に関しては正直どこに預けても同じ。だって変わらないもーん!と思っていた矢先。
ネット銀行である「スルガ銀行 ソネット支店」でこんあプランがあることを知りました。


スペシャルギフト定期預金。


10万円1口で毎月抽選の権利が得られます。
商品は女性ターゲットというだけあってホテル宿泊券(しかもヒルトンやインターコンチネンタルなど)やレストラン食事券(5万円分)など。
他にも宝くじが届いたりする銀行もあるけれど、スルガ銀行は10万円からというその預け入れ金額の低さがポイント。
いくら魅力的なプランだからって100万円とか300万円とかそんなに預けられないもんなー。
どうせ預けるならば分かりやすくメリットがあるってのも悪くない。


ネット支店は抵抗がある人も多いかもしれないけれどなかなか下に紹介した地銀ダイレクト支店なんかは魅力的なプランがいっぱい。
財テクとまでは行かないけれど30歳を前に真剣に考え出したアジアンタムでございました。


<特典付き定期預金プラン>
スルガ銀行ソネット支店
http://www.surugabank.co.jp/so-net/index2.html
⇒預入れは10万円~、金利0.015
女性ターゲット。毎月ホテル宿泊券/レストラン食事券が当たる。


スルガ銀行ドリームダイレクト支店
http://www.surugabank.co.jp/dream/
⇒預入れは100万円~、金利0.015
300万円預入れなら年3回、10枚ずつジャンボ宝くじが付く。金利は半年ごと見直し。


泉州銀行
http://www.senshubank.co.jp/
⇒預入れは300万円~、金利0.15
300万円の場合年間300枚のジャンボ宝くじが付く。金額で枚数増加。


十八銀行
http://www.18bank.co.jp/
⇒預入れは100万円~、金利0.07
100万円ごと年10枚の宝くじor3000円JCBギフト券が付く


いい女塾に参加しています。
いいオンナ度UPにかけては他に類を見ないほどの白熱振り。
私も頑張ります!応援宜しくお願いしますね~!


妖艶な舞台「海女」

30歳の誕生日まで、あと363日 
 


今日はお取引先の皆様と食事をしてきました。
場所は銀座松屋の裏にある「ショー&ダイニング 海女」。


生バンド演奏を従えて出て来たのは妖艶なダンサー5人。
一見宝塚歌劇団を思わせる派手な出で立ちの彼女たちは元々「東京ヴィーナス歌劇団」が母体だそう。
スタイル抜群に男性陣ドキドキの過激な衣装を身にまとい、且つ艶やかなダンスを武器にオンナの香りを振りまくお姉さま達は
そこから一転、かわいいカウボーイ(でもこれもちょっとエロめ)姿や
フレンチカンカン衣装を身にまとい、迫力満点のショーを繰り広げてくれます。


本当に楽しい。 


PHOTO_SHOP_5.jpg


PHOTO_SHOP_6.jpg


PHOTO_SHOP_7.jpg




そーれーにーしーてーもー。


彼女たちは本当に魅力的でした。
そして女のワタシでさえちょっと目のやり場に困りながら(笑)
それでも目の前のショーに釘付け。


大興奮のショータイム終了後ダンサーのお姉さんたちはウェイトレスとしてフロアに登場し、お客様達と気軽にお話してくれました。思ったより若くてあどけない彼女たちはステージとはまた違った魅力がいっぱいでした。




そこで私アジアンタムは思う。
彼女たちの魅力は、スタイルのよさだけじゃない。
派手な衣装だけでもない。
もちろんエロティシズムだけでもない。


徹底した自分への厳しさ自己表現・美への探究心
そして何よりもプロとしての意識


ちょっと前のブログにも書いたけれど「女を怠らない」ココロこそが彼女たちの魅力だったように思う。


自分に厳しく。そして自分を表現する。


んー、素敵な夜でした。


<店舗データ>


ショー&レストラン 海女


東京都中央区銀座2-8-12 チャンドラ・ボースビル地下1階
TEL 03-3563-3002
営業時間/18:30~23:00
定休日/日・祝
※毎日2回のショータイム(19:30~/22:15~)






追記:一緒に行った殿方達。
   鼻の下のびすぎでっせ、びろ~~~ん


■その他「イイオンナ」が注目すべきスポットはこちらで■


川村カエラから勝手に学ぶ

30歳の誕生日まで、あと364日 
 


誕生日過ぎました。
29歳になりました。



そんな29歳の私は最近「木村カエラ」が気になる。
だってかわいいんだもーん。
生年月日:1984年10月24日 ってことは21歳か。若い(笑)
かわいいのは勿論だけど、彼女は自分の強みをちゃんと知っている。
そしてそれを生かすすべを知っている。



そういう意味で、すごく好きなタレントさんです。



そしてそんな彼女をみながら私は最近ふと思うのさ。

「やっぱりアタシは可愛い女になりたいんじゃないのか?」


昔から可愛らしいことが苦手だった。
フリルの付いたお洋服がイヤで、ピアノの発表会もキュロットを履いていた。
中学になった頃には髪もショートカットにして、女々しい事を
集団でする女子というものに嫌悪感さえ抱いていた。
高校・大学と理系育ち。
いつしか男の子と一緒にいるほうが気楽で自分らしいと思っていた。



どちらかというとやっぱり「オトコっぽい性質」なんだろうな。


でも。大学生の頃から。
「男の子に囲まれて性別問わず付き合える状況」がとても好きになった。
でもやっぱり私は強い女だと信じていたわ。
アタシは一人でも生きていけるんじゃー!負けへんでー!と。

でも。




どちらかというともっと本質的な部分として。

人に甘えること。
自分で弱さを感じて誰かに寄りかかるとこ。
辛いときに辛いと告白できること。


そういう正直さを持つことが苦でなくなってきたんです。



本音と建前。
お姉さん気質も手伝って、人から頼られたいと思うがあまり
強い自分を演じてしまう私に、
泣きたいときには泣けば良い、と教えてくれた人がいる。
辛いときには誰かに寄りかかることも大切だということを教えてくれた人がいる。

心のコントロールが出来るヒト、楽な自分を知っているヒト。
もしかしたらそれが私が思う「オトナ」なのかもしれない。

オトナのココロ。育てたいな。


女を怠らないオンナ

30歳の誕生日まで、あと337日 
 



久しぶりに会社の同期が集まった。
入社して7年。既に社を離れた人も多く、最近では誰かが結婚したとか子供が生まれたとかそういった時にしかなかなか集まることも出来なくなったのがちょっと寂しいところ。


そんな久しぶりの同期会の朝に爆弾メールを投げ込んだ同期A君。 



「俺、結婚しました」



えええー?
知らんわーそんな話。でもおめでとう(笑)。
嫁とも仲良しな私としては本当に嬉しい知らせでしたわ。


その時ふと思い出した。
昔々、彼を交えて斑尾へ小旅行したとき。
ちょっとした心理テストをやったこと。


「異性に求める条件を3つ挙げて」<BR>


彼の挙げた3つはいたって普通のことだったと思う。
優しさ、とか、一緒にいて気楽で自然体、とか。



そして質問は続く。
「じゃぁもう1つ条件を足すとしたら?」



この心理テスト、実は最後に挙げたものが一番譲れない条件、というオチ。そこで彼はこんなことを言った。


「オンナを怠らない人?」


むー。
彼の言う「オンナを怠らない」とは、
・人から見られていることを常に意識する
・女性として自分を美しく見せるという思いを忘れない

ということらしい。


これって、ちょっと衝撃的だった。
だって大抵その人の性格とか容姿とか、あとは才能だったり尊敬できることだったり、とそんな内容が並ぶことが多いでしょ?
そんな中で「オンナを怠らない」ってすごく自分にとって厳しくある人だけができる事じゃないかと。


その話を聞いて「オンナを怠る」ことをしないよう心がけないと...と思い直した。別に怠っていた訳じゃないけれど(笑)、忘れがちな事だから。



「オンナを怠らないオンナ」
あの話をきいてからそろそろ6年。アタシはどうかな?


いい女塾に参加しています。
いいオンナ度UPにかけては他に類を見ないほどの白熱振り。
私も頑張ります!応援宜しくお願いしますね~!


気遣いのススメ

30歳の誕生日まで、あと339日  
 
今日は、某IT企業社長をされている方(41)と会食。
時々こうやってお食事をご一緒させて頂く彼、甘美/隠微な匂いを漂わない至ってプラトニックな関係なんだけどね(笑)。

今回の趣向は「同窓会」。
偶然大学の先輩でもあるこの社長さんからお誘いを受けて、同じ会社の後輩(彼女も同窓生)を同席させて「フグ三昧」を楽しんできました!

彼は見た目も内面もエネルギッシュ。
そして誰からも愛される明るく礼儀正しいキャラクター。勿論男前。社長業もバリバリこなし、家にはきれいな奥様と可愛い子供が2人。絵に描いたような「完璧なオトコ」かもしれない。


でも、今日「ああ、やっぱりこの人スゴイなぁ」と改めて思った事があるのですわ。

店前で私達を目にした瞬間に
「おーアジアンタム久しぶり。こちらが●●さんだねー、はじめまして」
と言ったこと。

私、確かに同席させる後輩の事は事前に電話で話をしていました。 確かにどこかでちらっと名前も口にしていたかもしれません。 でも聞き流していても全く問題にならない程度にしか触れていないはず。
(しかも大抵そんな事はきいても忘れてしまうだろう)

なのに、その社長さんはちゃんとその後輩の名前を覚えていて、
且つ彼女に名前で呼びかけてくれた。
しかもその後お店の方にも伝えてくれたんでしょう、終始名前を呼ばれながらの食事。

店主:「アジアンタムさん、お酒もう少しお出ししましょうか?」
アジアンタム:「じゃあ、佐藤さん(=店主)、もう1杯おねがいします」

これってなかなか出来ないなぁ。
でも言われた私たちはは「お招き頂いている」感じがして嬉しい。
そしてお店の方とも近づけた感じがして嬉しい。
美味しいお食事が更に更に美味しく感じる。

小さなことかもしれないけれど。幸せを感じられる心配り。
こういう気遣いの出来るオトナになりたい。


いい女塾に参加しています。
いいオンナ度UPにかけては他に類を見ないほどの白熱振り。
私も頑張ります!応援宜しくお願いしますね~!


自己紹介

30歳の誕生日まで、あと340日 



今日から私「アジアンタム」が、タイトルの如く燃えろ!イイオンナ!計画をスタート。
オンナの幸せは恋愛成就なのか?仕事体勢なのか?それともマンションでも買って悠々自適な生活を送るための財力強化なのか???



男は30歳台こそが油も乗ってきて実際格好いいと思うの。
(これホント)。
でも女はどうなのよ?20歳がピークとか、25歳越えると見るに耐えないとか、30過ぎると手に負えないとか。

ちきしょー、いい放題言ってくれちゃってるわねー。

でも、私「アジアンタム」は思う訳です。オンナだって30歳台からが素敵なんだと。 
でもそれは一部のイケてるおねーさんだけ。
その境目はまさに30歳。それまでは若さで何とかなる訳です(実際そーだもん)。



だったら、アタシは30歳までに超イケているオンナになって、
周りの殿方が放って置けない、そしてご婦人からもため息が漏れるようになったるわー。



というわけで。
体を張ってリサーチしながら、イイオンナになるべく悪戦苦闘する記録、
衝撃のスタートです!!!


PROFILE

Adiantum(アジアンタム)
  • Author:Adiantum(アジアンタム)
  • 30歳目前のイイオンナ修行娘。バリバリゴリゴリ仕事をし始めてはや8年目。30歳の誕生日に幸せはつかめているのか??
  • RSS
  • "いい女"なら
    ここをcheck!


    人気blogを
    check!


    02 | 2005/03 | 04
    S M T W T F S
    - - 1 2 3 4 5
    6 7 8 9 10 11 12
    13 14 15 16 17 18 19
    20 21 22 23 24 25 26
    27 28 29 30 31 - -


    RECENT ENTRIES

    RECENT COMMENTS

  • ももパパ(01/28)
  • adiantum(12/21)
  • adiantum(12/21)
  • こわし(12/20)
  • ゆか(12/19)
  • 相互リンク.comx2(12/10)
  • adiantum(12/07)
  • RECENT TRACKBACKS

    ARCHIVES

    CATEGORY

    LINKS

    SEARCH

    アクセスアップ・SEO対策・検索エンジン登録
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。